頭しらみの原因について 頭のしらみの写真の画像で卵を駆除する予防対策の治療法

頭しらみの原因について

頭しらみになる原因とは?

具体的な頭しらみの感染経路は、主に頭髪と頭髪の接触によることが多いです。
幼稚園、保育所、小学校や公共の「プール」で感染するケースが増えていて、特に12才以下の子供が宿主になることが多いです。
また、ヘアーブラシ、櫛、シーツ、枕、帽子、ロッカー等の共用など頭髪に触れるものを共有した場合も感染する可能性があります。

頭しらみは、帽子などに付いてしまい、宿主を離れたとしても2〜3日程度の間は、血を吸わなくても生きていることができるほど感染力が強いため、他の人間がその帽子をかぶり頭部に触れることによって、二次感染することもあるようです。

幼稚園、保育所、小学校、プールなどで頭しらみに感染した人から、頭髪にふれるもので直接、間接的に広がっていくのが原因になるということは・・・

頭しらみは「しらみ」という言葉から不潔にしていると発生するのではというイメージがあります。
私もそんなイメージをもっていました。

頭しらみは、実際には、不衛生というより、他の人から移されてしまったという場合のほうが多いようなので、頭髪を清潔にしていたとしても頭しらみには寄生されてしまう可能性があるのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。