頭のしらみ対策のシャンプーは? 頭のしらみの写真の画像で卵を駆除する予防対策の治療法

頭しらみにはスミスリン

厚生省が認めているスミスリンシャンプーは、頭しらみの成虫を駆除する駆除専用のシャンプーです。
頭しらみを駆除するには、普通のシャンプーで洗っていても駆除できないのです。

医薬品のスミスリン(シャンプータイプ)も卵の段階の頭しらみを駆除するのではなく、卵は1週間〜10日でふ化するので、卵から次々とかえってきた頭しらみを順次退治することになります。
ですから、4回目使用の10日目には効果的に頭しらみを退治することが可能になります。

使用法をご紹介すると
くすりはかかりつけの皮膚科医院や薬局の指示に従って、適正に使用してください。また、必ず説明書を読んで指示にしたがって下さい。

1.予め水またはぬるま湯で頭髪を少しぬらしてください。
2.頭髪には1回10〜20ml、陰毛には1回3〜5mlをご使用ください。頭に振りかけるときは、目、耳、鼻、口に入らないように注意してください。小さいお子さまの場合はシャンプーハットをご使用ください。
3.手で薬液が頭髪全体にいきわたるようにしてください。
4.そのまま5分間待ってください(頭にタオルを巻くなどして、目、耳、鼻、口に入らないようにしてください)。
5.水またはぬるま湯で薬剤を十分に洗い流し、その後はシャンプーで洗髪してください。
6.この操作を1日1回、3日に1回ずつ、3〜4回繰り返します。

このポイントは丹念に根気よく行うことだといえますね。

スミスリンにはピレスロイド系フェノトリンという成分、これは主に殺虫剤などに使われる成分です。
気になる方は、ご使用の前に近くの病院、薬局等に問い合わせてみて下さい。また、アトピー性皮膚炎、傷面がある場合は皮膚科医に相談してみてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。